全国食鳥新聞社は、食鳥肉の生産から物流、販売までの業態に関わる業界人の必読紙、食鳥肉業界唯一の専門紙 「全国食鳥新聞」 を発行しております。

株式会社 全国食鳥新聞社

全国食鳥新聞社 〒110-0004 東京都台東区下谷2-1-10 TEL 03-3876-1870 FAX 03-3871-6131

 

HOME»  TOPニュース

TOPニュース

全国食鳥新聞

 

年明けに不足見込み強まる


年末相場は過去4年を下回るか

 年の瀬も迫ってきた12月半ば。もも肉需要は強い状態が続いているものの、一時に比べ不足感は若干和らいできたようだ。全体では、不足のところもあるが、供給が増えていることもあり荷受による濃淡が出ている。近年の傾向からみても、年末の荷繰りは見通しがついた一方で、人手不足を背景に産地の連休が増えていることから、年明けの不足見込みが強まっている。

 

最新号情報(第1196号) 2017年12月15日 発行