全国食鳥新聞社は、食鳥肉の生産から物流、販売までの業態に関わる業界人の必読紙、食鳥肉業界唯一の専門紙 「全国食鳥新聞」 を発行しております。

株式会社 全国食鳥新聞社

全国食鳥新聞社 〒110-0004 東京都台東区下谷2-1-10 TEL 03-3876-1870 FAX 03-3871-6131

 

HOME»  TOPニュース

TOPニュース

全国食鳥新聞

 

主産地出荷2%弱拡大

羽数ベース、8月以降も前年を上回る見通し

 (一社)日本食鳥協会が7月12日に岩手県・盛岡市のホテルメトロポリタン盛岡で開催した2018年度第1回主要産地協議会(議長・十文字保雄・㈱十文字チキンカンパニー社長)によると、ブロイラー主要産地の今年度の出荷計画は、年度計で前年比101.8%となった。大部分のインテでは前年を上回る出荷羽数が予定され、農場の新規稼働や工場増設効果も出始めているが、生産設備の老朽化や、工場のキャパシティ、人手不足など取り組むべき課題も多く見えてきた。

 

最新号情報(第1210号) 2018年7月15日 発行