全国食鳥新聞社は、食鳥肉の生産から物流、販売までの業態に関わる業界人の必読紙、食鳥肉業界唯一の専門紙 「全国食鳥新聞」 を発行しております。

株式会社 全国食鳥新聞社

全国食鳥新聞社 〒110-0004 東京都台東区下谷2-1-10 TEL 03-3876-1870 FAX 03-3871-6131

 

HOME»  TOPニュース

TOPニュース

全国食鳥新聞

 

むね肉、副産にタイト感

量販向けには豚価上昇の影響も

 (一社)日本食鳥協会は6月6日に生産加工、荷受、小売部会の運営委員会を、7日に直近の生産・販売状況や6月21日の通常総会の議題について審議を行なった。梅雨入りした地域が増え、もも肉の動きは鈍化しているが、不足感の続くむね肉や、手羽さきを始め副産品の売れは好調を維持している。競合する豚枝肉価格は6月上旬時点で税込約650円まで上昇、農林水産省の予測では7~9月の肉豚出荷頭数は前年並みとなっていることから、今後も堅調な推移が見込まれる。かつては冬場にしか動かなかった手羽もとも、通年の特売アイテムとして出番が多くなっている。

 

最新号情報(第1184号) 2017年6月15日 発行